<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.07.14 Saturday  | - | - | - | 

束の間の休息

破滅型SE 化してるkmtです。

休暇は11月にとる予定でしたが、またもや
気分に塞ぎがちになってきていたため、
急遽二日間休みをもらいました。

4連休になったわけですが、
休暇というよりも、療養するくらいの気持ちで
あまり無理はしないでおく方向で。

結果、遠出はしませんでしたが、リフレッシュすることができました、

娘とザリガニつりにいったり、
こどもの国へプールにいったり、
子ども預けて、ジブリの映画みたり。


休み明けの今日は終電がえりになってしまいましたが
休息はひつようですね。


2010.08.17 Tuesday 23:13 | comments(0) | - | 仕事 | 

ご心配おかけしました。

 
弱気なエントリーを残したまま、しばらく更新を怠ってしまいました。
前回のエントリを読んでいただいた多くの方から、声をかけていただきました。
心配をおかけして、申し訳ありませんでした。。
今は、あいかわらず、激務ですが、元気にやっております。


--
ただし、トラにおいて、
前のような、高いモチベーションを維持するための
時間的、精神的な余裕がありません。(どちらかというと後者。)

以前から、
仕事と家族とトライアスロンの3つこなせてこそ、充実した生活!
なんぞと、振りまいていましたが、仕事のウェイトがおおきくなり、
生活を見直す必要がでてきました。

現在、とりあえずトラを一旦凍結し、生活を見直しているところです。

そんななか、休日のすごし方として、
 午前中、娘のプール。
 午後は家族で買い物。
 夕方から、翌週の仕事の確認
というのが定着してきました。


これはこれでいいのですが、
やはり出てくる腹、落ちた筋肉などの体の変化が出てくると、
このままじゃイカンという気持ちになりますね。

まずは、無理をしないことを優先して、
もう少し変化に慣れてきたら、また頑張りたいと思います。


2010.06.06 Sunday 22:44 | comments(0) | - | 仕事 | 

本当につらかった1週間


先週末から今週まで、本当につらかった1週間でした。

絶好の自転車日和に絶景の場所を走っていても、楽しめない。
朝は胃痛で、目が覚め、トイレでリバース。
食欲もなく、朝も昼もほとんど、ご飯には手につけられない(つけたくない)。

朝に比べると、夜は若干マシになりますが、これはは典型的なうつ病の症状。
また、朝になるのがいやで、眠りたくない。


ストレス過多。
自分でも、これほどにストレス耐性がなかったことに驚きました。

---
4月から立場がかわり、生産性、振る舞いともに期待されるレベルが高くなりました。
また、即座に解決できないタスクがバラバラと発生し、
自分の中で吸収できない状況でもありました。

---
表向きは任されている範囲でリーダーという名前がつきましたが、
積極的に人をコントロールする(しなければいけない)立場ではない、という気持ちでいました。
これは自分の中では、甘えというより、遠慮の気持ちのほうが強かったと思っています。

転職当初、仕事を選ばず、まずは与えられた仕事を着実にこなすことが大事と考え、
もらったタスクについては、自分でなんとかすべきと思っていました
そんな折、自分だけでは、なんともできないタスク量、タスクレベルになった状況ことに対し、
うまく対処できなかったのだと思います。

--
そんな私を見てか、週の半ばに私のリーダから
「いかに周りを巻き込み、人の力を借りることが重要であり、
それがリーダーに必要な要素」といわれました。

---
規模や中身は違えど、今までもそういった立場で仕事はしていました。
それが結果的に、自分の負荷軽減もさることながら、
成果物レベルの向上につながることは理解できました。

周りが優秀な人ばかりの中で、
「自分ぐらいレベルでは担当者であるべき」という気持ちが、
先行して、期待されている内容とのギャップに苦しんでいたのかもしれません。

---
なんであれ、ある程度、ふっきれました。
自分のおかれている立場を自覚し、周りを巻き込み、ベストを尽くしたいと思います。

時に優先度が低いとおもったものは、スルーもしますし、
自分以外がやったほうがいいと判断したものは、パスもします。
ただ、ボールがどこに行方はしっかりトレースし、
自分が担当になったものについては、しっかり対処したいと思います。


---
最後になりましたが、あからさまに元気のなかった私に対し、
心配してくれたり、お誕生日祝ってくれたり、お弁当作ってくれたり、してくれた方、
ありがとうございます!

来週からは、頑張りまっす!


2010.04.24 Saturday 00:58 | comments(0) | - | 仕事 | 

ITIL Foundation


ITIL Foundation V3の試験を受けてきました。

そっちの専門のはずなのに、なんとなく逃げていた資格の一つ。

唯一出回っている某問題集よりも「レベルが高い」というのは、

WEBや友人から認識していたのですが、

時間もないし他に方法もないので、対策はその問題集のみ。

火曜日に受験決めて、電車の中と本日試験までの詰め込み。。

なんとか合格しました!

(不合格だったら、BLOGに書かないですがね。)


上位資格ではないので、嬉しいというよりも、肩の荷が降りた感じです。。


2010.03.07 Sunday 03:19 | comments(0) | - | 仕事 | 

ビジネスの評価


「ビジネスってどういう指標で評価されるべきだろう」
って考えてみた。


あれこれ考えた結果
「どれだけ世の中に価値提供し、どれだけ収益をがあげたか」
と定義するのが一番しっくりきた。


価値提供と収益、どちらかに隔たったらだめ。
50/50でバランスを取れた状態が「いい仕事してる」ということ。


「多くの人に価値提供して、相応の収益を得る」
「目の前の人に価値提供して、相応の収益を得る」
どっちも大事。

 

ビルゲイツ、本田宗一郎、稲盛和夫、スティーブジョブス、盛田昭夫
は、そのバランス保ちながら高みに持っていった偉大なスーパービジネスマン。

孫さん、三木谷さん、柳井さんはどうだろ。商売上手なことは間違いない。
ただ、お金払うときに"何か騙されているかも"感が否めない。

何が違うのかな。

前の人達は価値提供ありきで、後ろは商売ありきでビジネスしている先入観があるなぁ。

ということは50/50ではなく、60/40ぐらいの加減がいいってことかな。


---
まっ、雲の上の人たちの話は別として、、
今後の自分のキャリア設計の中に取り込んでみよう。


 

2010.02.03 Wednesday 22:28 | comments(0) | - | 仕事 | 

転職2ヶ月

 
転職して2ヶ月たちました。

1ヶ月目は気を使いすぎて、胃に穴があきそうでしたが、

今はわいわい楽しくやっています。

仕事の内容やボリュームもコントロールできるようになってきました。

転職直後ならではの大変な時期は抜け出したという感じです。


7時前出発の通勤時間はなれないな〜。

2010.01.28 Thursday 21:27 | comments(0) | - | 仕事 | 

ランニング→夜遊び♪


またまた久しぶりになってしまいました。
サンザ部夜のランニング。

N川さんがお店の片付けをしてくれている間に
M沢シェフと二人で走ってきました。

逗子ランなどで、ゆっくりは何度か走ってはいましたが、
心拍をあげた練習は久しぶり。練習不足が露呈しました。
(体重も増えてきました。)


練習後は、
通常ビールもしくはジュースをいただいて解散するのですが、
今日はお店の残り?のお刺身がでてきました。
これが、うまい!!

その後、嫁が帰省中ということもあり、
一緒にお食事に行くことに。このときすでにAM1:00。

中央林間の思い出横丁?にある
和食料理屋さんに行ってきました。
カウンター7席ほどのこじんまりしたお店で、
店主の方とは、サンザのお付き合いで何度かお会いしたことがあります。
ここも料理が美味しいと聞いていたので、
一度行ってみたかった場所でもあります。

■料理
 薄味の出汁に入った魚の煮付け。
 なまこ酢
 かも肉のたたき
 しめ鯖のおすし
 イセエビの味噌汁

どれも、ウマイ!


ランニング終わった後、深夜すぎに
小さなお店で、おいしい料理を頂きながら
ワイワイとしゃべる。

普段はあまり夜遊びしないこともあり、
なんだか、新鮮でした。。


2009.12.27 Sunday 16:45 | comments(0) | - | 仕事 | 

転職して一ヶ月経過


会社を移って1月。。。

歓迎会も開いてもらい少しずつですが馴染めてきました。
ただ、必要以上に気を使っているのは、これは私のせいですね。

にしても、「この人、何の役に立つだろう」というドライな目線に対し、
私もどう貢献していったらいいかは、まだまだ模索中の段階。

明日はリーダーと面談があるので、
ある程度方向性を決めてきたいと思います。


---
やはり、この立ち上がりの時期は前職での仲間が恋しいですね〜。
自分で決めて、迷惑かけてまで会社移ったのだから、ここは頑張りどころ。

皆様
 キャリアで入ってきた人は、同期もいない、
 気軽に話せる友達もいない
 何の役に立てるかという焦りあり、
 キャリア転換の将来への不安あり、
 周りからは見定められる感じで対応され、
 結構ストレスを感じているものです。

 近くにいたら、やさしくしてあげてくださいね。 
2009.12.24 Thursday 23:57 | comments(0) | - | 仕事 | 
 | 1 / 1 PAGES |