<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.07.14 Saturday  | - | - | - | 

2009年度 練習総括


年間の練習量

 SWIM   47.25km
 BIKE    3085km
 RUN    633km

SWIMすくな。
後半はジムをやめたので、距離が伸びませんでした。
BIKEとRUNは、足りないけど、練習日記をみると、
仕事とか体調とかを考慮すると、妥当なところかな。


今年は、年間通して、平日練習する時間が取れなさそうなので、
これよりも少なくなると見込み。

現状の外部要因を考慮したうえで、
挑戦的かつ実現可能な目標をたてるのが、大事。

出場レースも見極めたいと思います。

2010.04.07 Wednesday 23:32 | comments(0) | - | 〜トライアスロン全般〜 | 

雑誌


最近自転車の雑誌を読んでも、得るものが少なくなってきた。
自転車始めた当初は、いろいろと知識集めるのに有効活用させてもらったけど、
 
 「荷重コントロールでビシッと曲がる。」
 「自分だけのポジションを手に入れる」

って記事読んでも、ビシッと曲がれる気が全くしないし、
記事通りポジションを変更しても、楽にも速くもなれない気がする。

これらが有効な情報になり得る人もいるだろうから否定はしませんが、
もうちょっと、面白いネタがないものかと。。

---
結局のところ、強くなるためには、知識以上にひたすら練習が必要。
なので、
練習するモチベーションがわきあがってくるような内容があるといいですね。



それでも、ツール前の各プロツアーチームの状況と、
新モデルの紹介は今でも楽しみですがね。


2010.03.20 Saturday 02:50 | comments(0) | - | 〜トライアスロン全般〜 | 

【悩み】左右のバランス

 
家でローラーをまわしていると、
左右の筋肉の使い方が違うことに気づいた

右側は大腿筋に力が入っていて(たぶん)問題ないのだけど、
左側はもっと膝に近い内側の筋肉で、痛みを伴う。

絵だとこんな感じ↓



この左の違和感、道を走っているときには感じないんだが、
きっと、それはしっかり左で回せてないだけ。
(ローラーだとある程度左右ともに力入れないと回らない。)


改善すれば
ローラー練習の苦しみが少しはマシになるのと、
きっとパワーアップにもつながるので、何とか改善したい。

今のところ、考えられる原因は二つ。

■セッティング
 クリートの前後の位置とか、向きとか。
 サドルの向きとか。

■体の左右のバランス
 骨盤の歪みとか
 筋肉(体幹部分)のつき方がアンバランスとか
 関節のくせとか

クリートの位置については、いじってみたがあまり変わらなかったので、
きっと、体の左右のバランスかな。。

普段の姿勢とか、階段登っているのときの力の入り方とか、
少し研究してみようと思います。

2010.03.08 Monday 22:20 | comments(0) | - | 〜トライアスロン全般〜 | 

今年のトラレース


佐渡の日程が発表されましたね。9/5です。

当初は佐渡Bが今年のメーンレースの予定でしたが、
仕事が思った以上に忙しいので、どうしようかな。

ん〜やっぱりでるか!
佐渡Bは次のステップとしては、かなりよい距離なのだ。

今の仕事量でもちゃんと、週末にちゃんと練習して、
バイクでへこたれなければ、何とか完走できそうな気がする。

Nガヤマさんも出るって言ってた。
「出る」って、確かに言ってた。


---

という訳で、
今年は昭和記念と佐渡B(with Nガヤマさん、M澤さん?)で決まり。
体重落とさなきゃ。

2010.02.13 Saturday 01:17 | comments(0) | - | 〜トライアスロン全般〜 | 

坐骨神経痛。。。

 
11月1日の天山ランニングから、ランニングをすると、
左側の腰から尻にかけて鈍痛が走るようになりました。

開始直後は問題ないのですが、30分をすぎるとじわぁと痛みがでてきて、
1時間走ると、走れなくなるくらいの痛みに悪化します。


放置しておいても治ると思いましたが、
原因が何かを知りたかったのと、継続して運動していいのかどうかが知りたかったため、
整骨院でみてもらいました。

症状は、坐骨神経痛
原因は、左側の大殿筋と中殿筋の疲労による神経圧迫
疲労の原因は股関節のゆがみによって左側だけ高負荷がかかることによるもの。

ということが分かりました。
その場では鍼を打って、また次回ということになりました。

---
本日行った診療所の院長先生に診てもらったのですが、
一通り、足を曲げたり押したりして症状を確認したあと、
「ゆがみを直しますね。」と言って、背中をちょんちょん、足首くるくる。

ただ、位置確認だけかなと思いきや「では、効果を確認します。」と
足を曲げたり押したり。まさかと思ったですが、それだけで最初はあがらなかった足があがったり、曲がったりするのです。

非常に症状と回復方法については、とても丁寧に説明していただきました。

ただ、やはり高価ですね。。
得るものは大きかったのですが、定期的には通うのは難しそうです。





2009.11.12 Thursday 12:44 | comments(0) | - | 〜トライアスロン全般〜 | 

伊良湖トライアスロン 完走

 
今年のメーンレースとして、設定していた伊良湖トライアスロンに
昨日参加してきました。

 ■結果
  S 2km 50分
  B 62km 110分
  R 20km 130分

5時間ちょうどで、完走できました。
依然として、S、Bに比べてランが遅すぎるという課題はあるものの、
目標としていた完走は制限時間1時間半を残して達成!



---
■スイム
 砂浜から走って海に飛び込むスタート形式。
 ラインの真ん中ぐらいの一番後ろからそっとスタートするも、
 もみくちゃにされる。
 前半は息継ぎもまともにできず、体力もフィジカルも消耗。
 後半はレースというよりも、早く陸に上がりたい一心で泳ぐ。


■バイク
 落ち着いてトランジット。塩水でからからになった口を
 スポーツドリンクで一気に潤す。今回は靴下もちゃんと履きました。
 12kmの平坦道路を5周回。
 ドラフティング禁止ではありますが、道幅が狭いため、どうしても団子状態に。
 Bタイプの選手が合流すると、もはやマーシャルもあきらめてました。
 時速33km、35kmの2タイプ列車が延々と伸びている。
 その横をトップ選手が横を駆け抜ける。

 私の前を走っていたおじさんが、左を走行中の女性に肩をぶつけている。
 「知り合いかな。それにしても危ないな。」と思っていた矢先、
 そのまま、おじさんが女性を田んぼに突き落とす。女性はかなり痛そう。おじさん無傷。
 巻き込まれないため、みんな右によける。そしたら、
 今度は右端を走っていたトップ選手が、路肩に押し出され大回転。
 こちらは、すぐさま立て直して走り去っていく。
 危ない。。。

 M沢さんのアドバイス通り、10分に1回、スペシャルドリンクを口に含める。
 最初の1周回はスイムあがったばかりということもあり、
 消費ペースが速く、少し足りなかった。次回はスイムアップのトランジットで
 ちゃんと補給しよう。

 
■ラン
 最初5kmは2つの丘を越えるアップダウンの連続。
 後半5kmは海沿いのひたすら平坦の往復20km。

 バイク終了後のトランジットでは、
 super VAAMウォーター1缶と清心元1/8かけらを飲む。

 ランの走り始めの体の状態は、前回のこともあり、
 緊張していましたが、補給の効果か、走り続けることができそうな状態。
 
 5km走ったところで、谷選手と藤原選手とすれ違う。
 私より10km先を走っていること。さすがです。

 最初の5kmアップダウンは景色もダイナミックで、日陰もあり気持ちよく走る。
 ただ、遅いのでどんどん抜かれていく。
 平坦になってからは、真昼の日差しをあびながらひたすら平坦。
 5kmごとにカーボショッツを1袋。
 エイドごとにVAAMと水をコップ半分ずつ。たまにレモンを食べる。 

 最後の5kmの丘超えは、足に来てしまい走って上っているつもりでも、
 歩いているのと変わらない。


 そんなこんなでゴール!
 今回は出発直前で応援に来ることになった、嫁と娘と一緒のゴール!
----

今年のトライアスロンはおしまい。
次は11月末の河口湖マラソンです。

来年は佐渡Bかな。

2009.09.07 Monday 10:32 | comments(4) | - | 〜トライアスロン全般〜 | 

スペシャルドリンク


去年ショートのレースに出た際、バイクを降りてランが始まった瞬間に、
「これは駄目だ」と悟りました。

原因は、練習不足など色々考えられますが、
M沢さんに相談したところ、
「トライアスロンのレースにおいて補給も重要な要素」ということを教わりました。

その去年のレースの際は、
なんと自転車用のボトルを忘れてしまい、(現地でも売っておらず)、
バイク中はエイドで配布される"水"のみでした。

「それじゃ、後半バテるのは当たり前」
「バイクでどれだけちゃんと補給したかが、ランのパフォーマンスに大きく影響する」
とアドバイスとともに、教わったスペシャルドリンク。


「カーボショッツ、VAAMウォーター割り」


カーボショッツを10本ぐらいいれて、VAAMウォーターで割るというもの。
聞くだけで最強ですね。成長期の若い方が飲めば、たちまちニキビができそうです。


先週末の練習でためしてみました。
10本はさすがにアレなので、
4本を500mlのVAAMウォーターで割ってみました。
カーボショッツは手元にあったバナナとレモンライムミックス。


お!意外と飲みやすい。
バナナとレモンライムのミックスも、VAAMウォータもいい感じで調和して、
予想したほど、どろどろ感もなく、印象としては甘めのスポーツドリンク。
ただ、かなり甘いので、水と併用したほうがいいですね。


これは来週のレースでも大活躍しますよ。










2009.08.31 Monday 23:06 | comments(4) | - | 〜トライアスロン全般〜 | 

たんぼ練


 
今日はクラブランをお休みして、
Nヤマさんと平地練習をしました。
家から5km行ったところの田んぼの周回5kmのコース。

「自転車はレース前最後の練習だぁ」と、
バイクとランは当日本番相当の距離を走る予定でした。

が!

なんと、京都行きの膝が治ってなかったらしく、
バイクは3周回ぐらいじわぁと右足が痛み始め、
5周回で使い物にならなくなってしまいました。

このまま左足で周回できなくはないのですが、
来週に備えて、ランに切り替え。
不思議とランでは痛みはありませんでした。
ただ、雨が降ってきて、2周回弱で切り上げ。


少し物足りない気がしましたが、
ドリンクの量とか、バイク後のランの感覚とか収穫はあったので、
いい練習になりました。


後はこの一週間でどこまで膝が復活するか。。。


2009.08.30 Sunday 16:35 | comments(0) | - | 〜トライアスロン全般〜 | 

昭和記念公園のレースに向けて

今週末7/5は昭和記念公園にてミニトライアスロンのレースです。
今回の目標は。。。


   目標  (前回タイム)
 S 0:14:00 (0:14:16)  750m
 B 0:38:00 (0:40:14)  20km
 R 0:27:00 (0:28:24)  5km
 ---
 T 1:19:00 (1:22:54)


順位は前回211位(497人)→150位以内が目標です。

N山さんからは「スイム遅っ!」
Oサダさんからは、「ランも遅っ!」
というコメントが入りそうですが。


---
スイムは去年と同じペースで、
スイムアップした時に前回よりも息があがっていないことを目標とします。

いつもランで落ちるので、バイクは抑えめで行こうかと思ったのですが、
M澤/Oサダ両師匠に「そんな(甘い)こと考えずに飛ばせ」という指導があったので、
1週は心拍を落ち着かせて2週目からスピードを上げます。4週目の半周で、ランに向けて息を整えます。

ランは何も考えずに走り切ります。
---


2009.07.02 Thursday 12:18 | comments(2) | - | 〜トライアスロン全般〜 | 

最近の練習(成果は出ているのものの。。。)

なんであれ、
まずは「トライアスロンやってます」と言って
恥ずかしくない体にならなきゃと思い、
ここ最近は焦りとか、必要以上の向上心を捨て
体重減少と基礎体力の向上を目的とした練習をしてきました。


具体的には、
「翌日疲れが出ない程度の負荷で、できるだけ毎日やる」という方針で
練習してます。


そんななか、臨んだ先週のクラブラン。
練習場所へは自走で向かい、ウォームアップも完了。

#ロングライドにより、人より体が起きてくるのに時間がかかることが分かった。


最初の半原までの巡航でも調子良し。
半原越えの登りも、心拍/集中力ともに高めを維持して登れました。
確実に"少しは"伸びていることを実感。


しかし、相対的に遅すぎる。。。
登り始めで、すぐさま置いて行かれた状態で、
一人もくもくと「今日の俺は調子いいぞ〜」と走るのも果たして
いかがなものか。


体重に関してすこしずつ成果は出てきているので、
のんびりやります。

2009.07.01 Wednesday 13:14 | comments(0) | - | 〜トライアスロン全般〜 | 
 | 1 / 3 PAGES | >>